祝 Apple Books 初登場! 

 

シリーズ3冊目は 文庫本スタイル

電子書籍15冊宣言。以後、書くよりも、
この書店サイトにどうやったら載る?で
四苦八苦している矢嶋ストーリーです。

kindle さんのときもムムムでしたが、
Apple Books さんも、またムムム。

電子書店には、独自の方針と仕組みがあり
まずそれを理解し、その上でこちらの望む本を
望む形で読者の皆様に提供せねばなりません。
(矢嶋も、学習いたしました)

今回は、バナナ(絵本)カルタ(遊具)
違う、初の文庫本スタイルで制作。
版組みから勉強し、ePub固定レイアウトの本を
InDesign というソフトでコツコツ制作。

???の末、扉(本最初のページ。≠表紙)は、
こんな感じになりました。

頑張って、文庫本っぽく、仕上げました! 

 

はじめて Apple Books さんに

そして、お披露目1st電子書店は、
Apple Books さんとなりました。

Apple Books さん(旧 iBooks さん)は、
Mac、iPad、iPhone 限定の電子書店。
windows android は未対応ですが、進歩的。

今回の文庫本スタイルに必須だった
ePub固定レイアウト・縦書き形式に
完全対応。さすが!

そこでさっそく先行発売。
『パンで街を幸せに』の作品サイト
今のところ、リンゴマークのみ(👇)

2020/1/8時点の 記念すべきシーン!!

 

Apple Books のストアでは、
こんな風に置かれています。

このシンプル、そして美しいサイトに、載っちゃいました!

 

嬉しいな。 (おわり)

 

追伸

kindle さん、楽天Koboさんのユーザー様

こちらにも、できるだけ早く
登場させます。
今しばらくお待ちください。

Google Play さんだけは
まだ書店参加OKの連絡が
来ていませんので、
もう少し時間をください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください