kindle + Apple Books へ 

 

矢嶋ストーリー、

電子書籍制作で、技術的にちょっと前進。

文庫本版 可能に!

 

marketing 1coin series の表現スタイルに
「文庫本」が加わりました。

第1号は、『パンで街を幸せに』です。
ページは、このように ↓ なっています。

marketing 1coin series(3)『パンで街を幸せに』(矢嶋ストーリー発行、矢嶋剛・著)のページです。文庫本スタイルで組んだ初めてのページです。

ページ上に柱(ページ上のテキスト)も付いて
縦書きな、文庫本スタイル。

文庫本特有の読みやすいレイアウトを保持したまま、

※文章をデヴァイスに合わせて
 自動的に伸縮させるリフロー型は
 とても読みにくいと思うのです。

AIによるテキストの読み上げや検索もOK。

※今回制作した、ePub3の
 縦書き固定レイアウトは優れものです。

 

テキストは縦横どちらもOK。
画像も好きな位置に貼り付けられます。
貼り付けた位置はページを繰ってもズレません。

 

なので、カバー、表紙の次に現れる
「扉(とびら)」のページも制作。

marketing 1coin series(3)『パンで街を幸せに』(矢嶋ストーリー発行、矢嶋剛・著)の扉です。文庫本スタイルで、鯛焼きのイラストを添えたデザインになっています。

鯛焼き印の文庫本、完成です。

 

試読は上々。読みやすい。

 

なので、

デビュー、決定 🎈

ePub3 縦書き固定レイアウトに対応している

Apple Books さんで 配信開始

= Apple Books デビューしました。

 

Mac、iPad、iPhone ユーザーの皆さま、
お待たせしました。
これからは、kindle for mac を介さず
作品を届けできます。

こんな感じで、皆さまのお傍に!
(Apple Books ストアのようす)

「文庫本ver & Apple Books デビュー」という記事のOPG画像です。 この画像には、矢嶋ストーリー初の文庫本スタイルの電子書籍 『パンで街を幸せに』のApple Books のストア(=作品ページ)が 写っています。サンプルページの画像が文庫本スタイルであることを 伝えてくれます。

ご愛顧ください。 ※上の画像クリックでストアに

 

 

ということは…

Kindleさんだけ、を卒業。

特定の書店サイトだけ(=選べない)って
矢嶋ストーリーの想い credo と合わないので
イイと思っています。

 

もちろん、Kindle さんでも
上梓させていただきます。

ただし、ちょっと仕様が変わりそう。

今回の文庫本スタイルが、先進的な
ePub3 縦書き固定レイアウトに
Kindleさんが対応する日🌅まで、


矢嶋ストーリーの文庫本は、
『バナナ』や『カルタ』と同じように、
ページを画像化(例 .jpg)し、
束ねることになりました。

 

問題が解決次第、すぐに対応します。

 

 

Google Play さん、楽天Koboさんへの上梓も
準備中です。
両サイト・ユーザーの皆さま、
今しばらくお待ちください。