チェーンもいいけど個店が、ね! その魅力、買う・利用する納得理由を19業種別に説明します。

 

個店(個人経営・家族経営の店)は
魅力的😍

こんな事を書くと、チェーンやオンラインショップに
怒られるかもしれませんが、本当のことだから
仕方ないですよね。

ですから書いちゃいます。

個店19種の魅力、一挙公開 😉

 

肉屋(精肉店) 🍖

ひき肉=解凍肉のスーパーがあります。
でも解凍肉のハンバーグ、餃子って美味しくない。
でも個店なら大丈夫。おまけにオーダーカットも。
ポークソテーの厚さは、いつもの、わが家好みで。

 

魚屋(鮮魚店) 🐟

予算内でステキな刺し盛りを作ってくれます。
これを入れて、これは避けて、も自由自在。
そんな刺し盛りで手巻き寿司パーティー。
いつもと違う豪華な気分!

 

八百屋(青果店) 🥕

最近のスーパー、野菜も果物も高くなりました。
その隙を付く八百屋さんは、仕入れセンスを発揮。
旬の品物を中心に、手頃な価格を実現します。
季節を感じる店頭は、お財布に優しい。

 

パン屋(ベーカリー、ブランジュリ) 🍞

大きな工場と違って、それぞれに店の味。
粉、生地、焼き方、みんな違います。
ですから、いろいろな食べ方の提案。
揚げ餃子パンなんていう仰天!が絶品です。

 

米屋(精米店) 🍚

売りたい米がある。それは産地・農家を語れる証。
質問すれば、いくらでも教えてくれます。
おにぎりに、パエリァに、向いている米は?
重くてもデリバリーしてくれるのも魅力。

 

酒屋(酒販店、ワインショップ) 🍷

ピンキリ。その良いほう、ピンを仕入れられる。
店主の商品知識が成し得る、まさか!
「幻の…」をバカ値で呑むより遥かにお得です。
よき店主を、わが家のソムリエ、利き酒師に。

 

和菓子屋(団子屋、鯛焼き屋) 🍡

店裏で作っているから、職人に店のようすが聞こえ、
客には職人の仕事ぶりが伝わってきます。
そんな和菓子がふだんのおやつ。
あんこの味は、お店の個性。あの、つぶあんが…。

 

ケーキ店(ラパティスリ) 🍰

誕生日ケーキを都心で? 電車の中で箱を抱えて?
なんて無駄。そんな手間をかけなくて済みます。
気軽に行けるので、パティシエ、パティシエールと
仲良くなれます。リクエスト、いろいろできます。

 

花屋(生花店、フラワーショップ) 💐

花のある暮らし。花瓶に季節の花。一輪もキレイ。
でも花って手ぶらじゃないと買いにくい。
持ち帰る途中に、せっかくの花を傷つけたくない。
ですから散歩がてら。それが、ベストです。

 

書店(本屋、ブックショップ) 📚

売り場が小さいと、店の「売りたい」が見えます。
その品揃えが、自分の好みを変えてくれるかも。
「あっ、こんな本、知らない!」なんて感じで。
意外な好き😍を見つけられる。ラッキー。

 

文房具店(ステーショナリー・ショップ) 📐

筆箱、消しゴム、鉛筆、シャープペン。
どれも、小学生以上のお洒落アイテム。
ですから、かっこよく決めたい!
学校帰りに「わぁステキ」を見つけたい。

 

クリーニング店 👔

生地と縫製を知るプロ。クリーニング店の店主。
ワイシャツに関して、めちゃめちゃ詳しい。
ありとあらゆる衣類にアイロンを当てていく。
手仕上げをする。そんな人が身近にいます。

 

食器店(陶器店) 🥣

使うから食器。毎日に食卓を彩ります。
ですから一回、ステキな器を手に入れると幸せ。
でもどこで買えるでしょう? 百貨店?
百均のプリント食器? どちらもちょっと…。

 

金物屋(荒物店) 🔨

職人さんが使う道具はしっかりしています。
煮物の鍋一つとっても、作りが違います。
それでいて、大型スーパーやホームセンターより
安い!も度々。そんな品々、見つかります。

 

蕎麦屋/うどん屋 🥢

店の裏手から、かつを鰤のよい香り。
そばみそ、かまぼこ。乙な味わい。
旅先で、わざわざ並ばなくても。
実は、おいしい天麩羅の店でもあります。

 

寿司屋 🍣

マグロ一皿100円。片や一貫2000円。
超安と超高級に分断されたせいで、
寿司の楽しみを知らないなんて。
アナゴの白焼き。タラコの炙り。

 

中華料理店(ラーメン店) 🍜

玉袋筋太郎さんが『町中華で飲ろうぜ』
魅せつけている通り、中華屋さんのおかずは旨い。
火力、鍋の厚さ、店主の鍋振り。レンジでは無理。
食べられるんですから、食べた方がお得です。

 

カフェ(喫茶店) ☕

コーヒー豆に炒り方・ブレンド・淹れ方。
店ごとに違います。何を一緒に食べるかでも。
スターバックスが営むこだわりの店は、
喫茶店に先祖返りしています。ご存知?

 

お茶屋(茶舗) 🍵

みんな緑茶が好き。ペットボトル、売れてます。
でも何を飲んでいるのか、知りません。
そこを教えてくれるので、緑茶ライフ、リッチ。
きちんと淹れると、香り、違うんです。

 

 

いかがですか。

ちょっと凄くないですか。

 

「え~、でも、近所の店って…」と思われた、あなた。

確かに、その通り。個店だから全店が…は間違い。

でもね、
個店が素晴らしいと、幸せ気分になれるのも事実。

最後に、その証明をします。

 

 

なぜ人気? 吉祥寺(東京都)

住みたい街、ランキング。

範囲を東京に絞ると、吉祥寺(東京都武蔵野市)が
必ず上位に入ります。

歩くと、理由、解ります。

 

歩いて行ける距離に、ステキな場所が
たくさんあるから。

 

ボートに乗れる公園があって、(井の頭恩賜公園)
リスに会える動物園があって。(井の頭自然文化園)

すてきな個店も、いっぱいあります。

この個店がいいんです。
お気に入りの店に通えば、幸せ増し増し😆

 

東京に、こんな街、ありません。

ぜひ、行ってみてください。

そして、気づいてください。

近所に、あんな店があればいいなぁ!

 

わたしは近所に、
美味しいメンチカツを売る肉屋さんと
美味しいバゲット🥖を売るパン屋さんが
あればいいのに! と思っています。

バゲットのメンチカツサンドを
家でパクつきたいから。

ですから、こんな写真に生唾ごっくん。

ブログ・矢嶋ストーリーnewsの「近くの個店・幸福論」という記事のOGP画像です。 この記事では、個店もしくは個人商店・飲食店の魅力を暮らす上での幸せ、 生活の質QOLの一因として商売の種類ごとに具体的に伝えています。 ですから、OGP画像も具体的な魅力を。使用した写真には、厚切りに切った バゲットというパンと、メンチカツが写っています。パンはパン屋さん、メンチカツは 肉屋さんを象徴しています。両者が組むことで個店の魅力はさらに増すという暗喩です。 この写真は、矢嶋剛・著『パンで街を幸せに』(矢嶋ストーリー刊)の表紙でも使われています。 撮影・矢嶋剛。

この想い伝えたくて、を書いちゃいました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください