いろはカルタで 経営学を

 

たとえば、イノヴェーション
(イノベーション、innovation)

この言葉が なぜ 経営者たちの
心に響いたのか?

その理由の集積 ⇒ 経営学

 

ですから、いろは47句。

「犬も歩けば棒に当たる」調で
経営者の心に響いた理由を
「いろはカルタ」で束ねたら。

 

それは、立派な経営学。

なので、電子書籍
『いろはカルタ経営学』が
出来ました。

 

この本の中で、

先ほどのイノヴェーションは
「い」の句に収載。以下のように。 

 

詠み人・矢嶋剛(やじまたけし)の電子書籍『いろはカルタ経営学』に収載された「い」の句、「イノヴェーション、圧倒的を目指すのさ」。句の下に解説。イノヴェーションinnovation。nova(新星)をin(内)に!の意。大手企業の Chief Executive Officerがよく使うキー・ワード。AppleがiPhoneで世界を驚かせた「圧倒的」を我が社で!生き残るために、強調します。

 

いかがですか?

句と、その下の【解説】で

・イノヴェーションの意味 
・この言葉が経営者の心に響いた理由

が理解できましたか?

 

できれば、OK!

あなたは、経営学の重要な一角を
モノにしちゃったんです。拍手!

 

これから、あなたは、

グローバル企業(:世界中で事業を展開)の
C.E.O(:経営トップ≒社長さん)の発言に、
日本経済新聞のような経済紙の記事に、

「イノヴェーション」が出てきても、

 

「そうそう、あそこも、
この問題で悩んでいるだよ~」

と余裕で受け止めることが
できるのです。ウヒヒ。

 

「い」の句と、同じ要領で

AIの何が? → わかっちゃった!
なんで価値? →  わかっちゃった!

になってください。

 

表紙は、こんな感じです。

   ほっこりと 和のデザイン

 

公式の作品サイトに、ご購入のご案内も。

経営学、カルタで学んでください。

 

 

【追記】

投稿時、本のタイトルは
『現代経営をカルタにしました』でしたが、
2019年10月に marketing 1coin series
(マーケティング電子書籍、一律税込500円)の
一冊に加わるにあたり、現タイトルに変更させて
いただきました。ご了承ください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください