今読んで欲しいコラム、復刻

 

2000年~2004年に中日新聞に連載した
マーケティング・コラムから

「今、読んでいだたきたい」26話を
復刻させていただきました。

 

第1話は
・「スーパーは何でも安い」って本当?
  イメージだったりして

2話は
・次々に湧く疑問と興味、
 買ってもいいと思える品々。
 百均人気、衰えず。

3話は
・注目されたい! 一目置かれたい! 
 それを商品や体験で

 

今も未だに。応用可能。これからの話。

『売れる気配な新聞コラム』
よろしくお願いします。

This is a reprint of the popular marketing column serialized in the evening edition of the Chunichi Shimbun from January 2000 to March 2004. From all 50 episodes, we selected 26 episodes that are still valuable in 2020. And we made one e-book. The style of writing is column. Therefore, it is a fun and soft brushstroke. What is drawn is a very everyday scene. The author, Takeshi Yajima, will discover the wonderful shops, services, and marketing tips from the perspective of consumers who have seen, heard, and experienced themselves. marketing 1coin series (9) (published by Yajima Story)
イラストのニューススタンド、著者が描きました。

 

(^▽^;) あはは
そうなんです。

新聞に書いていました。

 

流通問題研究協会の主任研究員だった頃から
ブリッジQ創業(=戦略家になる)ときまで
4年とちょっと。

日経産業消費研究所にいたときに
日経MJ(日経流通新聞)に記事を執筆。
ですから「新聞・初」ではありませんが、
日経MJはビジネス系経済紙。

かたや中日新聞は中部地方の一般紙。
読者はふつうの方々。
しかも掲載面は金曜夕刊。
聞けば主婦の方が読まれるとのこと。

 

ですから、ごくふつうの日常の
暮らし・生活で感じる疑問や気づき。

そこを起点に
商売・ビジネスに頑張って欲しい事を
ストレートに書きました。

そのあたりは作品サイトで。

作品サイトには
「はじめに」と「あとがき」の全文が
載っています。

その中で、なぜ今なのか?も
合わせて、ご説明いたします。