風景の見つけ方(発想のガイドとして)

木枠の額縁の中に「矢嶋ストーリーの制作風景」の文字。その後ろに小さな積み木。中世の街の風景。

こんにちは! 
矢嶋ストーリーの制作風景にようこそ!
 
これから目にする発想・トレーニング方法は
経験をもとに編んでいます。

ですから多種多彩です。(きっと)
そして、
探しにくいかもしれません。
(目的別INDEXは不向きなので…)

そこで、3つのカテゴリーをご用意しました。
 
1つは「感謝しています」としました。
ここには、
刺激をくれた人・本などを載せます。

まずは、
LADY GAGAさんと、小説「薔薇の名前」から。
これから少しずつ充実させていきます。

   
第2のカテゴリー「続けています」には、
「よいなぁ~」と感じていて、
習慣にした事を書いていきます。

一見、発想に関係なさそうですが、実は…な
経験談・進化系というところでしょうか。

戯曲を音読している話、料理の話から、
載せていこうと思います。
 
  
3つめの「試しました」は、お初(はつ)系。

よくわからないけれど、やってみて、
ウーン、こんな感じかぁ~、という体験を。

新しい文体や編集スタイルとの遭遇は、
この感覚に近いです。
(というか、これが本来の制作風景かも…)
  
 
こんな3分類も上手に使って、
お探しの風景を見つけてください。
 
合間に、「お知らせ」にも
お立ち寄りください。

矢嶋ストーリーって、こんなしてるんだ! が
わかると思います。

よろしくお願いいたします =^・^=