おバカでいること バカだもん

 

Twitter で午前10時
おバカなツィートを始めました。

おバカってカッコいいから。

 

おバカだと、
常識や世間体から解放自在。

♪バカだもーん by オジー

叫ぶと、とても気持ちいい。

 

おバカだからさぁ、常識を一から疑う。
(なんでネクタイ、締めてんの?)

おバカだからさぁ、世間体は忘れちゃう。
(この人、いい人だから、友だち!)

 

でも、社会って、おバカを毛嫌いするから
(これは、人生の大矛盾)
大人になるほど、おバカでない振りをする。

 

批評して、知識を披露して、
アゴに手をあて、写真に収まりたがる。

文化人・偉い人という括りを作って、
その中に入りたがる。

学歴を人格にして胸を張る(東大王)。
神様になったり、国宝になったりする。

アド街のOPに流れる歌の歌詞
「遠慮するなよ、君もバカ」を
誰のこと?って聞き流す。

 

いろいろ、見かけるなぁ〜
くだらないけど。

 

そういう自分も ときどき。
先生ってのがヤバイ。

おバカじゃないふりをして、
おバカ、忘れそう。
(老成ってやつだね、これ)

 

いかん、いかん、と思って。
はじめに書いたように、
おバカなツィートを放ち始めたわけです。
@yajimastory

日に1回なんで、その日・その頃に合った
何かをおバカに、max140字。

いくぜ、オジー。とりあえず1年。
来年の7月3日まで、おバカ一直線?