初めてのシフォンケーキ物語

とある午後。

久しぶりに
お気に入りのカフェへ行ってみると
閉店してました。
 
 
ガーン ( ̄◇ ̄)

この店のバナナシフォンケーキ。
好きだったのに…。

もう一度食べたいなぁ~。

でも無理だよなぁ。
引っ越し先は書いてないし。

と諦めかけたとき
「作れば!」の一言が飛んできました。
  
  
(^▽^) そうか~

「そしたら好きなだけ食べれるね!」

単純なので一念発起。

レシピをクックパッドで調べると、
そんなに難しくなさそう。

材料は買えそうだし、

調理器具も
なんとかなりそう。
 
 
よし、やるかぁ~ \(⌒0⌒

となったとき、また声が飛んできます。

「メレンゲって何か? わかる?」
「角が立つ/立たないって、わかる?」
  
  
へっ? (゚ペ)?

ここで
ケーキ作りについて完全無知の超初心者は、
ムムム?の嵐に全身を包まれました。

わかるはずないじゃん…

でも、何とかしなきゃ。

あきらめる? 教室か?

と追い詰められ、
まさかと思い、ググってみたところ…

見つけました。
知りたいソコ!な動画たち。

優しいパティシエさん、
パティシエールさんたちが
アップしてくれているんです。

たとえば、これ! 

「メレンゲって、こんな感じで…」が
何となくわかります。

そんな動画をスマホで再生。
台所で、動画に合わせ
ボールやヘラでシミュレーション。

ふむふむ。
作業の雰囲気は何となく。
  
  
よ~し \(*⌒0⌒)

あとはやるしかない。
ということで、
チャレンジしたら…
 
出来ました。
じゃじゃーん!

はじめての手作り。バナナシフォンケーキ。ワンピース。
  
  
あの店の味を「どこか」に感じる、
マイ・バナナシフォンケーキ。

ちと重めだけど、とても嬉しい。
 
たくさん たくさん
食べました。
         (おしまい)
  
  
    
    
※この記事は、かつてのブログ
 「みらいメモ」に載せた、
 「シフォンケーキ 自宅で焼けば」の
 移転・リライトver.です。