お腹が空く話をどうぞ!   | ストーリー

フランスパンのバゲットbaguette。そして肉屋さんのメンチカツ。この組み合わせ、最高です。 『お腹の空く話をどうぞ!』やじますgraphy:矢嶋ストーリーの制作風景より。

マーケティング・ストーリーって何?と尋ねられます。
  
この状況、おでんを知らない人に、
おでんの美味しさを伝えるくらい難しい。
 
ですから試食コーナーをご用意しました。
それが『パンで街を幸せに』です。
 
  
このストーリーの主役は、
美味しいバゲット(baguette。フランス語。杖を意味する)です。
 
でも、トイ・ストーリーのように、
バゲットが喋ったり、冒険したりするわけじゃありません。

読んでいただくと分かるのですが、
 
 
 もし近所で、美味しいバゲットを買えると…
 
 肉屋さんのメンチカツとバゲットがね…👆
 
 そうなるともう大変!
 
なストーリーなのです。
  
  
お客様の気持ちになって、テンポよく進むストーリーの結末には、
「こうしなくちゃ!」が描かれています。

これが
マーケティング・ストーリーの世界観です。
空腹を感じながら、新しい感性に浸っててください。