正直バナナ 第3版更新のお願い

 

amazon kindle で
『マーケティングは正直バナナ』の
1版・2版をお持ちのみなさま

※Kindle第3版、Apple Booksご購入の方は
 今回の更新は必要ありません

この度、
『マーケティングは正直バナナ』は
第3版にアップデート致しました。

 

最大の変更点は、ページ送りと価格です

まず、ページ送りについて
ご説明します。

通常、横書きの本は、見開きの場合、
左ページを読んで右ページを読むように
なっています。

このルールに沿い、
バナナの第2版は単ページ(=見開きのない
スライドショー形式)ながら、
「ページを左に送る」で制作。

しかし、これだと…
「スマホを片手に読む」は難しい。

 

右手にスマホを持って
親指でページをめくるシーンを
想像してください。

この【左→右】方式だと、
親指は「奥から手前へ」。

これで92ページ。指がつりそうです。

しかし、逆なら…。
親指は手前から奥に。
弾く感じ。疲れない。

ということで

 

改良点➀ページ送りを、右から左へ

このページ送り、マンガと同じ。
意外に盲点な改良ポイント。

 

続きまして
改良点➁ 価格を消費税込みで500円
させていただきました。

今まで1000円(税抜き)で
購入いただいた皆さま、ごめんなさい。

学ぶ機会のバリアフリーを目指す
矢嶋ストーリーは、消費税10%による
家計ピンチ!に「負けないで!」という
エールを送りたいのです。

 

そして、これを機に、これから出す
マーケティング関連の電子書籍は
一律税込み500円に。

marketing 1coin series として
応援させていただきます。(約束)

 

以上の変更点、モロモロ含めますと、👇の通りに。

矢嶋ストーリーの電子書籍『マーケティングは正直バナナ』(著者、矢嶋剛)第3版更新の説明資料です。画像の左に第2版の表紙。右に第3版の表紙を置き、第3版更新で何が変更されたかをわかりやすく説明しています。
この2冊、幅は同じ。目の錯覚の資料に?(笑)

 

第3版に更新するには

 

まず、今回の更新に関するamazonさんの
対応説明の文をお読みください。

「コンテンツと端末の管理」の「設定」タブで、
「自動書籍更新」の設定が「オン」になっている
購入者には、新しいバージョンが自動で送信されます。

つまり、上記の設定なさっている方は、
更新手続きは必要ありません。お読みの
スマホ・タブレット・PC・専用端末に
第3版が自動的に送られてくるので、
見つけたら「ダウンロード」をクリック。

これで更新完了です。

 

「自動書籍更新」が「オフ」の方は…

「自動書籍更新」を「オン」にして、自動更新に。

 

「オフ」継続ならば、

アカウント&リスト > アカウントサービス >
「コンテンツと端末の管理」画面(↓)へ。

矢嶋ストーリーの電子書籍『マーケティングは正直バナナ』『いろはカルタ経営学』(両方とも著者は矢嶋剛)更新の説明資料です。上部に説明文「amazonにログイン⇒アカウント&リスト>アカウントサービス>コンテンツと端末の管理(下の画面)へ。「アップデートがあります」をクリックしてください。」があり、その下に説明文にあるamazonのサイト画像のコピー(一部)が置かれています。

 

続いて

矢嶋ストーリーの電子書籍『マーケティングは正直バナナ』『いろはカルタ経営学』(両方とも著者は矢嶋剛)更新の説明資料です。上部に説明文「「コンテンツを更新」画面がポップアップされるので注意書きを読んだ上で、左下の「更新」をクリックしてください。これで完了です。」があり、その下に説明文にあるamazonのサイトのポップアップ画面のコピー(一部)が置かれています。

 

すると、お読みのスマホ・タブレット・
PC・専用端末に
第3版が自動的に送られてくるので、
見つけたら「ダウンロード」をクリック。

これで更新完了です。

 

お手数をおかけしますが、ご対応ください。
よろしくお願い申し上げます。